募集終了ビジネス日本語のコミュニカティブアプローチ
このコースのお申込み受付は終了いたしました。

1980年代前後から盛んになったコミュニカティブ・アプローチの議論において、コミュニケーションの「場面」が注目されるようになり、現在でも重視されています。では、ビジネス日本語を学ぶ際に、場面はどのように捉え考えるべきなのでしょうか。本講義では、ビジネス日本語をコミュニカティブ・アプローチの観点から考え効果的な学習方法について解説します。

田中 祐輔
講師
田中 祐輔(たなか ゆうすけ)/ 青山学院大学・准教授


筑波大学日本語・日本文化学類卒業。
早稲田大学大学院日本語教育研究科博士後期課程修了 博士(日本語教育学)。
日本学術振興会特別研究員、中国復旦大学講師、早稲田大学国際学術院助手、東洋大学講師・准教授を経て現職。
東京大学、早稲田大学、一橋大学、東京外国語大学などで非常勤講師を歴任。
専門は、ビジネス日本語教育、日本語教材分析、日本語教材開発、日本語教育史、言語政策史。
2017年度早稲田大学ティーチングアワード総長賞、2020年度東京大学オンライン授業等におけるグッドプラクティス総長表彰受彰など受賞。

※申込みには会員登録が必要です。
※お支払い方法はクレジットカードになります。
※『受講する』ボタンはコース開講日にクリックが出来るようになります。アクセスするには、会員ログインが必要です。『受講する』ボタンが見つからない場合は、自身がログインしているかどうかをご確認ください。
※受講当日までにオンライン受講方法を必ずご確認いただき、当日は必要な設定を行ってから『受講する』ボタンにアクセスしてください。設定に不備がある場合、各種証明書が発行できない場合がございます。時間に余裕を持ってアクセスしてください。
※事前資料、当日資料、振り返り動画は用意されない場合があります。
※当日資料、動画の閲覧期限は閲覧が可能となった日を含めて7日間です。(※コース開催日から7日以内に閲覧可能となります。)
※受講には事前アンケートへの回答が必要です。また、当日資料の閲覧には受講後アンケートへの回答が必要です。(※受講後アンケート回答期限はコース開催日含む7日間です。)

概要

コース名 ビジネス日本語のコミュニカティブアプローチ
開催⽇時2022年02⽉12⽇ (土) 02:50 PM 〜 2022年02⽉12⽇ (土) 04:20 PM
講師名 田中 祐輔(たなか ゆうすけ)
青山学院大学・准教授
対象JLPT N2合格以上の外国人留学生、または外国人社員の方
※東洋大学以外の方も受講できます。
※海外の国や地域在住の方の参加も歓迎します。

定員1,000名(先着順)
配信サービスCisco Webex Meetings
受講料無料
申込み受付期間2022年01⽉19⽇ (水) 12:00 AM ~ 2022年02⽉12⽇ (土) 02:50 PM
注意事項
  • 表示時間はすべて日本時間です。
  • 講座は全て日本語で行われます。
  • 講座の申し込みは1講座から受け付けます。ご自身の都合に合わせて自由に選択してください。
  • 講師から配布される資料や動画は、講座終了後アンケートに回答した方にのみ公開されます。(資料や動画が配布されない講座もあります。)